アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーでのR1や甘酒の作り方と口コミは?

今さらですが、1年ほど遅れて私に甘酒のブームがやってきました。(笑)

それまで、甘酒は全然飲んだことがなかったんですが、『飲む点滴』とか言われてるし、「体にいいんだろうなぁ~。」と、何気なく甘酒を買ったのがきっかけです。

甘酒が思った以上に美味しく、つぶつぶの食感が気に入って、しょっちゅう買っていたけど、やっぱり高い・・・。

それなら「甘酒やR1飲むヨーグルトも作れるヨーグルトメーカーを買おう!」と思って、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー『IYM-012』を購入しました。

ヨーグルトメーカーを購入するにあたって、いろいろ検討しましたが、作れるものや機能はどれも似ていますね。

楽天通販のランキングは、こんな感じになっています。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK !>>ヨーグルトメーカー人気ランキング《楽天》

最近、新機種『IYM-013』が発売されたので、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー3機種の違いや最安値、私が実際『IYM-012』を使ってR1や甘酒、塩麴を作ってみた口コミレビューをご紹介したいと思います。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの3機種の違いと楽天最安値は?

ヨーグルトだけ作るなら、『IYM-011』

作れるものがヨーグルトだけと限られています。

値段もIYM-012と数百円しか変わらないので、いろいろ作ってみたい方は、IYM-012の方がおすすめです。

↓ ↓ ↓ IYM-011の楽天最安値はこちらです。

いろんなものを作りたいなら『IYM-012』

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの中で一番売れているモデルで、私が購入したのもこのモデルになります。

タイマーは1~48時間、温度は25~65度まで1度刻みで設定できます。

ヨーグルトはもちろん、甘酒、塩麹、醤油麹、納豆、天然酵母、水キムチ、フルーツビネガー、塩レモン、味噌、コンフィ、鶏ハムなどが作れるので、お料理の幅が広がりますよ!

↓ ↓ ↓ IYM-012の楽天最安値はこちらです。

飲むヨーグルトを作りたいなら『IYM-013』

IYM-012でも飲むヨーグルトは作れるのですが、固まったヨーグルトを牛乳で割って混ぜないといけないので、飲むヨーグルトをよく作る方はIYM-013がおすすめです。

作れるメニューはIYM-012と同じですが、よく使う「プレーン」「カスピ海」「甘酒」「塩麹」「飲むヨーグルト」「飲むヨーグルト)」の自動メニューがあり、スイッチひとつで切り替えて作れるようになったので、より簡単に作れますね!

あとは、付属の容器が900mlと、IYM-012より少し大きくなっています。

↓ ↓ ↓ IYM-013の楽天最安値はこちらです。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー『IYM-012』を使ってみた口コミは?

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは容器が小さい!

楽天でよく売れている三ツ谷電気のヨーグルトメーカーは、付属の容器が1000lmに対し、アイリスオーヤマは800mlですが、材料が混ぜにくいことを承知で決めました。

使いやすさより、ネームバリューを優先したのですが、実際に使ってみて・・・はい、混ぜにくいです(^_^;)

特に甘酒は炊きたてのお米も一緒に入れるのですが、ギリギリ混ぜることができるくらいかなぁ。といった感じです。

慣れればなんとかできますが、200mlの差は大きいですよ。

なので、メーカー名にこだわらない方であれば、1000ml容器のものをおすすめします。

インフルエンザが猛威を振るっていますね。「R-1を飲まなきゃ!」って、思っていた矢先に我が家は家族みんなかかってしまいました(^_^;)『R-1』や『LG21』自...

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの使い方は?

ヨーグルトメーカーの使い方は基本的に、『材料を混ぜる⇒時間と温度をセット⇒スタートボタンを押す⇒完成』と、たったこれだけなので、ズボラな私でも簡単にできます♪

ボタンもシンプルに『入/切・温度や時間の上下・温度と時間の切り替え』3つしかありませんので、感覚的に操作ができます。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーでR1ヨーグルト・甘酒・塩麴を作ってみた感想は?

R1ヨーグルトで、飲むヨーグルトも作れる!

市販の成分無調整牛乳1Lと、R1のドリンクタイプを混ぜて、牛乳パックのままセットするだけで、ヨーグルトができあがります。(牛乳はR1を入れる分だけ、減らしてくださいね!)

そのヨーグルトを牛乳で割って混ぜると、飲むヨーグルトのできあがりです♪

牛乳の量次第でとろみも調節できますし、オリゴ糖やはちみつなどを加えると、飲みやすくなりますよ~。

美味しい甘酒の作り方も簡単!

甘酒は、炊いたお米・乾燥米麹・水だけで、すっごく甘い美味しい甘酒が簡単にできます。
作る過程でお米が糖化してできる自然の甘みですね。

甘酒には美容と健康に良く、女性に嬉しい効果がたくさんありますが、カロリーが高いのであまりたくさん飲むと太るんだとか・・・なので、少量毎日摂り続けることがポイントです♪

甘味が強いので、他の飲み物で割ったり、砂糖の代わりにお料理などに使うのもいいですね!

ちなみに私が今回使った米麹はこちら。

美味しくできましたが、米麹によっても甘酒の出来具合が違うようなので、今度は違う米麹を使ってみて、自分に合う米麹を選びたいと思っています。

塩麴をレシピ通りに作ってみたら失敗した!

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの塩麴のレシピなんですが、むちゃくちゃ辛いです!!

何もわからなかった私はレシピ通りに作りましたが、次の日まで喉が渇き、病気になりそうな辛さのレベルでした。

すぐに塩麴のレシピをネットで調べましたが、米麹と塩の量が200gで同量のレシピなんて、どこにもありませんでした。
だいたい、塩の量は米麹の3分の1以下の量ですね。

普通に考えて、200gの塩って・・・かなり恐ろしい量ですよね。

アイリスオーヤマに問い合わせしたところ、

昔ながらの保存食としての分量(塩:200g)を紹介しております。レシピの塩麹は、そのまま食べてもらうようなものではなく、調理料としての塩麹です。

『そのまま食べてもらうようなものではなく・・・』って、「んんっ?」と言うような回答が返ってきました。

調味料としても、この塩の量はあり得ませんし、購入する人は『昔ながらの保存食としての分量』を求めてるんでしょうか?と思ってしまいました。

冷蔵庫もある時代ですし、食材を塩漬けして保存する訳ではなく、単に調味料として普通に味わえる塩麴を購入者は求めているので、ちょっとレシピは訂正して欲しいですね。

最初は失敗しまいしたが、気を取り直して、友人から教えてもらい、今度は塩を60gにして作ったら成功しました♪

鶏もも肉1枚に対して、大匙1杯弱の塩麴にしばらく漬けておくと、身もやわらかくなり、味も染みて美味しくできます。

塩麴は焦げやすいので、火加減には注意してくださいね。

作った塩麴は、実家や義実家、お友達などにちょっとしたお礼に配ったりもできますよ。

さいごに

いかがだったでしょうか?

R1ヨーグルト・甘酒・塩麴などの発酵食品がとても簡単にできて、使い勝手もいいのでヨーグルトメーカーを買ってよかったと思っています。

値段もリーズナブルなので、ヨーグルトをよく食べる家庭にはおすすめです。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー『IYM-012』を購入の際は、容器の量が800mlと小さいことと、塩麴のレシピが間違っていることには注意してくださいね!

【朝食におすすめはこちらです♪♪】

ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、カロリーも低い蜂蜜。毎日、たったスプーン1杯でも美容と健康に効果があるので、ぜひ生活の中にに上手く取り入れていきたい...

ホットサンドは、忙しい朝でも、手軽に栄養バランスの取れた食事ができるので人気ですよね。私が以前持っていたホットサンドメーカーは、耳のついてないサンドイッチ用...

朝ご飯は1日の活力になりますよね!忙しい朝でも、しっかりと美味しい朝食が食べたい方も多いでしょう。でも、家族が多いと、パンを何度も焼くだけで、時間や手間がか...

お買い忘れはありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする