マタニティパジャマのサイズや選び方は?通販で人気なおすすめ5選♪

授乳口がついていて、お腹回りがゆったりとしている『マタニティパジャマ(妊婦パジャマ)』

妊娠後期や産院に入院している間だけではなく、妊娠中期くらいから着る人も多いですよね。

赤ちゃんが産まれると生活の中心はほぼ家の中ですし、授乳も長い人は4歳くらいまでかかることもあるので、マタニティパジャマを着る期間は結構長いです。

マタニティライフがより楽しいものになるように、気に入ったデザインや柄のものを選びたいですよね!

そこで、今回はマタニティパジャマのサイズや選び方のポイントと、楽天通販で人気のオールシーズン使える『マタニティパジャマ』をご紹介したいと思います。

マタニティパジャマのサイズや選び方のポイントは?

マタニティパジャマのサイズの選び方は?

マタニティパジャマは、妊娠の中期くらいに購入する人が多いと思いますが、子供の大きさや向き、ママの骨盤のサイズによって最終的なお腹の大きさが変わってきますし、バストサイズも変わってきます。

マタニティパジャマのパンツは、ゴムで調整できるものがほとんどですが、ちょっと大きめを購入した方が間違いないかな。と思います。

ズボン付きで長めのものが便利

マタニティパジャマは、診察がしやすく、大きなナプキンをしても目立たない前開きのロング丈がいいでしょう。

帝王切開になった場合などは、傷口がしばらく痛み、足を上げてズボンを履くことも一苦労するので、長めでワンピースのようにも着れるタイプが便利ですね。

ズボン付きだと、妊娠中お腹もすっぽり隠れるので、冷えたりすることもなく安心ですよ!

入院中は、授乳パッドやスマホなどをポーチに入れて持ち歩くことになると思いますが、ポケットもついている方が便利でしょうね。

綿でオールシーズン使えるものがおすすめ

妊婦さんの体は敏感になっていてちょっとしたことでもかぶれたりしますし、産後は赤ちゃんがパジャマに触れることになるので、素材は綿がおすすめです。

7分袖か長袖の薄手だと、オールシーズン使う事ができますので、2人目以降の子供にも対応できますよ!

今は夏でも室内は冷房が入っていますし、冬はカーディガンを羽織ればOKです。

明るい色の方が写真写りがいい!

赤ちゃんが産まれると、赤ちゃんやお見舞いに来てくれた方たちと一緒に写真を撮る機会も多いと思いますが、産院ではほぼノーメイク状態です。

なので、できるだけ明るい色のパジャマを選んだ方が、顔写りが明るくなりますよ♪

オールシーズン使える『マタニティパジャマ』おしゃれで人気の5選♪

マタニティパジャマ スウィートマミー 熊田英里モデル

【綿95%・カラー4色】

襟まわりや袖口のレースが上品でおしゃれなマタニティパジャマです。

ズボンもくるぶし丈で長すぎず、身長の高さに関係なく着ることができますよ。

マタニティパジャマにしては珍しく、寒色系の色があるので、ブルーやグリーンが好きな方はいかがでしょうか?

マタニティパジャマ スウィートマミー シンプルナイティ

【綿95%・カラー2色】

ホワイトのパイピングがポイントのシンプルなすっきりとしたデザインのマタニティパジャマです。

胸元もしっかり詰まっているので、はだけたりするのも気になりませんね。

前にポケットがあるのは、入院中、何かと便利ですよ♪

マタニティパジャマ スウィートマミー 熊田曜子モデル

【綿95%・カラー5色】

華やかなフリルがかわいらしいマタニティパジャマです。

カラーも5色あるので、好みの色を選ぶことができますね!

ズボンの丈が長めのマタニティパジャマを探している方にはおすすめです♪

チェックマタニティパジャマ 綿100%

【綿100%・カラー2色】

肌に優しい綿100%のタータンチェックのマタニティパジャマです。

マタニティ―パジャマっぽくないデザインなので、長く着ることができますね!

ポケットつきなのもポイントが高いです。

エンジェリーベ マタニティパジャマ ワンピースタイプ

【ワンピース綿100%/レギンス=綿95%・カラー5色】

ちょっとコンビニなどにも行けそうな、ワンピースとレギンスのセットです。

ワンピースの丈が長いので、レギンスは着ない方も多いようです。

あらかじめ帝王切開が決まっている場合は、傷口が痛くズボンを履くのが難しいので、1枚で着ることができるワンピースタイプがおすすめです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

マタニティパジャマは、赤ちゃんがミルクを吐いたりすることもあるので、2着~3着は必要になってくると思います。

綿のマタニティパジャマってあまりないんですが、『スウィートマミー』のマタニティパジャマは種類が豊富で、ほとんどが綿95%以上のものなのでおすすめです♪

お気に入りのマタニティパジャマを選んでみて下さいね!


【こちらのマタニティアイテムもおすすめです♪】

妊娠がわかったら、すぐにもらえる母子手帳。母子手帳を貰うと、改めて母親になったことを実感しますよね。母子手帳は、妊婦さんが病院に行くときはもちろんですが、子...

妊娠中に入園式や七五三、結婚式や法事などの冠婚葬祭で、フォーマルな装いが必要になってくる機会って多いですよね。↓ ↓ ↓ ↓CHECK !>>マタニティ―ワンピース人気...

妊娠してお腹が大きくなるにつれて、気になってくるのが妊娠線ですね。お腹回りだけではなく、脇腹・太もも・胸・二の腕・おしりなどにもできることのある妊娠線ですが...

妊娠・出産したら、体質まで変わってしまったり、子育てを始めると、予想もしなかった出来事の連続で考え方も変わったりと、『妊娠・出産』は、まさに女性のターニング...

お買い忘れはありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする