モンロワールリーフメモリーのチョコの口コミや種類は?お得なサービス袋がおすすめ!

神戸の代表的なチョコレート専門店『モンロワール』

モンロワールのチョコレートの中でも特に人気が高いのが『リーフメモリー』というかわいいはっぱ型のチョコレートです。

デパートの催事などで売っていることも多いので「見たことがある!」という人も多いと思います。

そこで今回は『モンロワールリーフメモリーのチョコの口コミや種類は?お得なサービス袋がおすすめ!』と題して、購入できる店舗についてもお伝えしますね。

モンロワールリーフメモリーのチョコの口コミは?

リーフメモリーのチョコはほどよい甘さで美味しい!

・ほどよい甘さでコーヒータイムにもピッタリです!ずっと同じ味ではなく、3つの味を一度に楽しめるのがいいですね。

・口どけが良く品のいい甘さで、大人から子供まで喜ばれます。

・チョコ好きでも満足な間違いない味なのに、値段もリーズナブルなのが嬉しいです。

・こってりしたチョコレートではないので、ちょっとつまむのにぴったりです。ほっと一息つくと癒されます。

リーフメモリーのチョコは葉っぱの形がかわいい!

・リーフメモリーを知らない人にあげると、包みを開けた時にかわいくて驚かれます。

・いろんな種類のリーフチョコレートが1袋に入っていて、見た目もかわいいです。

・おしゃれで品があり、配った方にも喜ばれます。小粒でかわいく食べやすいのもいいですね。

リーフメモリーのチョコは個包装なのが便利!

・義理チョコ用に購入しましたが、かわいい包装で安っぽくないので、小分けして配ることができます。

・個包装なのでカゴに盛ってしまえば見栄えが良く、立食パーティにもおすすめです。

・1袋のサイズがちょうどよく、ほどよくチョコレートを楽しめるボリュームです。食べ過ぎの防止にもなります。

・急な来客や子供が遊びに来た時などにあると便利です。包装によって味が違うので、好きな味を選んでもらうことができます。

こんな口コミも

・サービス袋のはチョコレートの種類があまり選べないので、もっといろんな種類のサービス袋があればいいですね。

・お年賀・快気祝い・差し入れなどちょっとした手土産にぴったりで、いつも利用しています。

・地方にはあまり売っていないので、ネットで購入しています。

・1つの包みにたくさんのチョコレートが入っているのに価格が安いのでお得感があります。チロルチョコ感覚で手軽に渡せます。

モンロワールリーフメモリーのチョコの味の種類は?

『リーフメモリー』にはきんちゃく型の個包装になっていて、1つのきんちゃくに2cmくらいの小さなはっぱ型のチョコレートが7つ入っています。

今のところリーフメモリーは10種類あり、きんちゃくの色によって味が違います。

よく見るのは『橙・緑・桃』の3種類で、どの包みにも『ミルク味』は必ず3つずつ入っていますよ。

賞味期限は製造日より180日で、1袋のカロリーは約53〜54キロカロリーとなっています。

  • 橙(オレンジ) ホワイト・モカ・ミルク
  • 緑(グリーン) ダーク・抹茶・ミルク
  • 桃(ピンク) キャラメル・クランベリー・ミルク
  • 青(ブルー) ブルーベリー・ヨーグルト・ミルク
  • 赤(レッド) ストロベリー・ラズベリー・ミルク
  • 黄(イエロー) バナナ・マンゴー・ミルク
  • 白(ホワイト) バニラ・ブロンド・ミルク
  • 紫(パープル) カシス・オレンジ・ミルク
  • 茶(ブラウン) アーモンド・ピスタチオ・ミルク
  • 黒(ブラック) ノワール・ブラックベリー・ミルク

バレンタイン限定の『カラーボックス』の20個セットだと、10種類全部入っています。

ただし、限定品で店舗でないと売っていないので、手に入りにくいんですよね。

モンロワールリーフメモリーのチョコはサービス袋がおすすめ!

リーフメモリーにはギフトボックスもありますが、1080円で250g約25個(橙15個・緑10個)のきんちゃくが入ってるお徳用のサービス袋がおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<モンロワール>サービス袋リーフメモリー
価格:1080円(税込、送料別) (2019/11/9時点)

楽天で購入

袋入りだと安いので、バラして渡す場合や個数が必要な場合にはサービス袋で十分ですよ。

持ち寄りパーティのお菓子としても喜ばれますし、これを小分けにしてラッピングすると、バレンタインやホワイトデーのお返しなどちょっと配るのにちょうどいいんです!

会社の人に配るならドリップ式コーヒーとセットにしたり、子供のホワイトデーのお返しだったら文具などと組み合わせてもいいですね。

送料別で1つ45円ほどですが、100円ショップのラッピング袋に入れるとバッチリですよ。

会社関係の人にたくさん配らないといけない人などは、今までのバレンタインの中でも安くつくのは間違いないでしょう。

リーフメモリーが買えるモンロワールの店舗は?

リーフメモリーは、モンロワールの直営店や常設店で買うことができます。

高島屋やそごう、阪急などのデパートに入っていることが多いですね。

モンロワール店舗一覧

楽天通販などのネットショッピングだと定番の『橙・緑・桃』しか売っていなかったりもします。

わざわざ店舗に出向かなくても手軽に購入することができますが、送料がかかってしまうのでまとめ買いがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<モンロワール>リーフメモリー ギフトボックス 15個入
価格:1080円(税込、送料別) (2019/11/9時点)

楽天で購入

さいごに

今回は『モンロワールリーフメモリーのチョコの口コミや種類は?お得なサービス袋がおすすめ!』と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

リーフメモリーは、値段の割にはたくさんのチョコが入っていて、個別包装で使い勝手がいいのでリピートする人も多いんですよ。

すぐになくなってしまうので、私も1度にサービス袋を3袋くらい購入しています。

どのチョコレートも美味しいですが、個人的にはホワイトチョコやいちご味のチョコレートがおすすめです。

お買い忘れはありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする