ハンターHUNTERのレインブーツは、芸能人や海外セレブも愛用。人気の秘密と口コミをご紹介します。

機能性とファッショナブルなカラーやデザインで人気を誇る英国御用達レインブーツブランドのハンター(HUNTER)
芸能人や海外セレブも愛用していて、インスタやブログ、SNSなどでもよく目にしますよね。

パンツスタイルでもスカートでも合わせやすく、雨が降っていなくても履いてみたくなるほど、おしゃれでかわいいレインブーツですよね。

そんなハンター(HUNTER)のレインブーツの人気の秘密と口コミをご紹介してみたいとと思います♪

ハンター(HUNTER)のレインブーツの人気の秘密は?

すっきりしたシルエット

ハンドメイドの木型に丸ごと天然ゴムをつけて作られているので、継ぎ目がなく、足にフィットするすっきりしたシルエットと、足首のあたりで細くなるデザインが特徴的です。
すっきり見えるのは、女性にとって嬉しいですよね♪

コンパクトでかわいいショートも人気があります。

カラーが豊富

定番のオリジナルトールブーツは、2018年現在、ハンター公式サイトでは15種類のカラーがあります。

楽天では、なかなか全部のカラーを売っているお店は少ないです。

特に挿し色になるようなレッドやグリーンは人気が高く、売り切れている場合が多いですが、再入荷してたりすると、
楽天のデイリーランキングやウイークリーランキング上位に入っていることも多いので、お目当ての色がある方は、
こまめにチェックしてみてはいかがでしょうか?

↓ ↓ ↓ ↓
CHECK !>>ハンター(HUNTER)レインシューズ ウイークリーランキング《楽天》

しっかりした作り

ハンター(HUNTER)のブーツは、英国陸軍に採用されるほど頑強で、脱げにくいのも特徴です。
レインブーツとしての性能は文句のつけどころがなく、とても実用性が高いです。

ハンター(HUNTER)のレインブーツの口コミは?

サイズ選びに関して

・スキニーなどをブーツインしたり、厚手のタイツを履いたりするので、ワンサイズ上を購入し、ピッタリでした。

・大きめサイズを買われる方が多いみたいですが、逆に0.5cmくらい小さめの方がいいと思います。
足首は締まっていますが、筒部分は細身の作りではないので、ぴったりのサイズの方がスタイルが良く見えます。

脱ぐのにはちょっとしたコツも・・・

・足首のホールド感があるので脱ぎにくいですが、足首部分を持って引っ張るように脱ぐと簡単に脱げます。

・片方のかかと部分をもう一方の足のつま先で押さえながら脱ぐといいです。
脱ぎ方に多少コツがいりますが、ラインがとても綺麗で気に入りました。

おすすめのカラーはこれ!

・オーベルジンにして、大正解でした。
紫ですがマットな感じで遠くから見るとこげ茶っぽく、黒系の服でも茶系の服にでも合いますよ♪

・ネイビーは、思っていた以上に素敵な色でした。
洋服の色を選ばないし、ジーンズでも、黒タイツでも合います。
とってもおすすめです♪

こんな口コミも・・・

・犬の散歩、ガーデニング、野外フェス、洗車などでかなり履き倒していますが、それでも全く問題ないくらいの丈夫さと履き心地の良さがあります。
別のカラーも欲しいくらいです。

・可愛さが半端ないです♪
着いたときは「結構重たいなぁ。」と思いましたが、履いているうちに、あまり気にならなくなってきました。

・においが強いと言う口コミもありますが、何回か陰干しすれば問題ないレベルではないかと思います。

・レインブーツが膝の裏にあたることがあるので、身長が低い方はインソールで調整するか、どうしても気になる方はショートもいいのかな。と思いました。

・きちんとお手入れすればきれいに履けると思うのですが、雨がついたまま放置するとマダラになったり、日焼けしたりするなど、味がでるのを楽しむのもいいと思います。

さいごに

いかがだったでしょうか?

サイズ選びで悩んでる人が多かったですね。
デニムパンツをイン使いたいのかどうかにもよるし、ふくらはぎのサイズにもよるので、なかなか難しいですよね。

すっきり綺麗に見せたい時は、ジャストサイズがいいと思うので、やっぱり実店舗で試着されて購入した方が間違いないでしょう♪

こちらのレイングッズもおすすめです。

もうすぐ梅雨になりますね。傘を持って行かなかった時に限って、雨が降ってきたりするので、これからの季節、急な雨に備えて折りたたみ傘を持っておきたいですね。折り...

雨の日は、ただでさえ気分が下がりますよね。そんな時、お気に入りのレイングッズがあったら、もっと雨の日を楽しめるのではないでしょうか?レインポンチョは軽量なの...

お買い忘れはありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする