くもん三角書き方鉛筆はB6もありおすすめ!販売店や持ち方矯正の口コミは?

子供がお絵描きしたりする3~4歳くらいの年齢になると、『鉛筆の持ち方』が気になりだしますよね。

クレヨンだと上手に書ける絵や線が、いざ鉛筆で書かせてみると、思った以上にうすーくしか書けなかったりします。

鉛筆を持ち始めの頃の子供にとって、『鉛筆で字を書くこと』はなかなか難しいことのようです。

そんな時に、子供が「鉛筆で書いてみたい!」と思っても、鉛筆の持ち方などを親から口うるさく言われると、せっかく鉛筆で書きたいと思った子供のやる気を、失くしてしまうことになりますよね。

できれば親が何も言わずに、自然と持ち方が良くなるような鉛筆があったらいいと思いませんか?

そこで、おすすめなのが『くもんのこどもえんぴつ』です。

子供を持つ親だったら、知らない人はいないんじゃないかと思うくらい公文の鉛筆は人気ですよね。

うちの子供も使っています。

そこで今回は、『くもんのこどもえんぴつ』の販売店や使ってみた感想、口コミをご紹介したいと思います♪

『くもんのこどもえんぴつ』はどこで買うの?

『くもんのこどもえんぴつ』は公文の公式ショッピングサイトの他、楽天やアマゾンなどの通販で購入することができます。

実店舗の販売店だと、トイザらス、アカチャンホンポ、書店、ビックカメラ、ヨドバシカメラなどにあります。

子供を連れて探すのが大変な時は、ネット通販で注文するのがおすすめです!

『くもんのこどもえんぴつ』を使ってみた感想は?

三角形で握りやすい鉛筆なので、正しい持ち方が身につく

鉛筆を持つ時は3本指なので、その倍数の形(3角形・6角形)が子供が正しく握りやすい鉛筆です。

『くもんのこどもえんぴつ』は、太めの三角形なので、自然と正しい持ち方を身につけることができるんですよね。

画像ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、実際に見てみると、一般的な鉛筆と比べて、太さにかなりの違いがあります。

鉛筆の濃さは3種類

・6B 12cm 2~4歳用

・4B 15cm 3~5歳用

・2B 17cm 4~6歳用

筆圧の弱い2~3歳の子供でも、無理なく楽にしっかりと書ける6Bからあります。

長すぎると子供には使いにくいので、使う子供の年齢に応じて、長さもちゃんと調整されていますよ。

『くもんこどものえんぴつ』専用こどもえんぴつけずりと三角えんぴつホルダーは必需品!

『くもんのこどものえんぴつ』は一般の鉛筆より太さが太いので、普通の鉛筆削りでは削ることができません。
専用こどもえんぴつけずりを買うか、刃物で削るかになります。

子供に削らせる場合には、専用こどもえんぴつけずりを一緒に購入するのがおすすめです。

上から見たら、こんな感じで普通の鉛筆も削ることができます。

また、もともと鉛筆の長さが短い上に、芯がやわらかく、すぐに鉛筆が小さくなってしまいますので、三角えんぴつホルダーがあった方が長く使うことができますよ。

ちなみに、くもんの鉛筆は太すぎるので、一般的なハードタイプの筆箱には入りませんので、ソフトタイプの筆箱に入れるのがいいと思います。

だいたいこの鉛筆を使うのは、未就学児の間が多いと思いますので、ハードタイプの筆箱に入らなくても問題ないですよ。

『くもんのこどもえんぴつ』の口コミは?

子供が握りやすいサイズ

・子供がはじめて使った鉛筆で、小学校入学前まで硬さを変えて使い続けています。
とても使いやすいようで、すすんでひらがなの勉強してます。

2歳になったばかりの子供も、正しい持ち方で握っていますし、鉛筆に慣れさせるには、とってもおすすめです!
すぐにテーブルから落としてしまうので、転がりにくいのもいいですね。

子供の字がきれいになった

今まで字の練習をしても薄くて下手だったのに、『くもんのこどもえんぴつ』にしてから、きれいに書けるようになりました。
鉛筆の持ち方も自然とよくなったので、買ってよかったです。

・KUMONの鉛筆は幼稚園指定で、字も上手になりました。
すごくよいと思うので、お友達にもおすすめしています。

ちょっと太めで三角の形が、小さい子には握りやすいようです。
普通の鉛筆では、弱々しい字を書いていた子供が、『くもんのこどもえんぴつ』を使って、力強い字を書くようになりました。

こんな口コミも・・・

・商品にはとても満足していますが、芯が柔らかいので、鉛筆がすぐに減ってしまいます。
もう少し値段が安いと嬉しいです。

公文の三角鉛筆がいいのは知っていましたが、店舗でなかなか見つけることができず、やっとネットで見つけました。
それ以来、毎回、リピートしています。

・普通の鉛筆よりも太めで持ちやすく、書きやすいのですが、筆箱の一般的な筆箱の鉛筆ホルダーに入らないので、少し残念です。

その他の口コミはこちらをご覧ください♪

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK !>>『くもんのこどもえんぴつ』の口コミはこちら《楽天》

さいごに

いかがだったでしょうか?

鉛筆の正しい持ち方を注意するのって、親も子供も疲れちゃうんですよね。

確かに少し高いですが、正しい持ち方になるまでの間だけでも、『くもんのこどもえんぴつ』を使うことをおすすめします♪

【子供におすすめのグッズはこちらです♪】

春が近づき、卒園・小学校の入学を控えているご両親は、入学の準備に追われていると思います。たくさんの持ち物に名前をつけないといけないので大変ですよね。「少しは...

ある日突然、子供が「お風呂入るのいやだ~!!」となって、手を焼いてしまったことはありませんか?何度言っても入らず、時間だけが過ぎていくので、毎日のこととなる...

子供の自転車の練習、何歳くらいからはじめましたか?だいたい4~5歳くらいで補助輪なしの自転車に乗れる子が多いんですが、我が家は共働きで、子供が自転車に乗れる...

お買い忘れはありませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする